ゴーゴージャグラー PR

6号機ゴーゴージャグラー3の設定3(中間設定)はどんなデータグラフになる?

6号機ゴーゴージャグラー3の設定3(中間設定)はどんなデータグラフになる?
ゴーゴージャグラー3実践中
ゴーゴージャグラー3実践中
6号機ゴーゴージャグラー3の設定3(中間設定)はどんなデータグラフになるんだろう?いろんな結果を見てみたいな。

こういった疑問にお答えします。

6号機ゴーゴージャグラー3の設定3のフル攻略時の機械割は、101.32%です。

つまり、打てば打つほど勝ちに近づいていくと言えます。

もし目の前のゴーゴージャグラー3が設定3であったなら、打ち切ってしまってもOKです。

ただ、勝てるというのは、あくまでも理論上の話なんですよね・・・。

101.32%ってめちゃくちゃ渋いので、1日単位で見ればほぼ運ゲーみたいになってしまいそうなイメージです。

少しでも運が良ければ勝てますし、少しでも運が悪ければ負ける。そんな機械割です。

こういった話を踏まえると、次のような疑問が浮かんできますよね。

  • ゴーゴージャグラー3の設定3って、実際どれくらい勝てるの?
  • ゴーゴージャグラー3の設定3を打ち切ると、どんなグラフが出来上がるの?
  • ゴーゴージャグラー3の設定3で負ける時は、どれくらい負けちゃうの?

以上のような疑問を踏まえて、今回はゴーゴージャグラー3の設定3のシュミレートを7回行ってみました!

  • ゴーゴージャグラー3の設定3の勝ちデータ
  • ゴーゴージャグラー3の設定3の負けデータ
  • データを踏まえた考察

などなど、いろんな情報をまとめました。

設定が明確に分かった上で、8,000ゲームを打ち切るというデータを見ることって、実践上はあり得ないですよね。

今回は、いずれのシュミレートも必ず設定3ですし、いずれも必ず8,000ゲーム打ち切っています。

つまり、普段はお目にかかれない貴重な結果が盛りだくさんですので、見ておく価値が高いと言えます。

ぜひ、今回の記事を店選び台選びの立ち回りに活かしてください!

\ ジャグラーで勝つ秘訣はこちら /
ジャグラーで勝ち続ける秘訣

ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ

シミュレーション条件は以下のとおりです。

  • 設定:3
  • 総回転数:8,000回転
  • 打ち方:通常時チェリー狙い
  • ボーナスを揃えるまでのゲーム数:1

ではでは、結果をご覧ください。

ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ①

スランプグラフ
ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ①
実践データ
ゴーゴージャグラー3設定3の実践データ①
当選ゲーム数
ゴーゴージャグラー3設定3の当選ゲーム数①

差枚マイナス1,212枚と、惨敗しちゃいましたね・・・。

まあ、しょせん機械割は101.32%と渋いので、運が悪ければ簡単に惨敗します。

今回は、BIGの引き負けが痛かったですね。

BIGの回数が24回と、理論値よりも7回少ないです。

これ、約1,680枚取り逃していることになるので、まあ負けても仕方ありません。

ただ、ぶどう確率1/5.90と、設定6の確率(1/5.92)を超えているのは地味に嬉しいですね。

小役の引きって、結構差枚に影響してきますので。

したがって、チェリー狙いやぶどう抜きは軽視せず、しっかり狙っていきましょう。

ただ、ピエロベルは確率が低すぎるので、無視でもOKです。



ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ②

スランプグラフ
ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ②
実践データ
ゴーゴージャグラー3設定3の実践データ②
当選ゲーム数
ゴーゴージャグラー3設定3の当選ゲーム数②

差枚プラス1,376枚と、しっかり勝てましたね!

惨敗した後に大勝されると、やっぱ設定3は運ゲーだと思ってしまいます(笑)。

役の確率を細かく見ていくと、REGの確率がぶっ飛んでいますね。

REGの確率が1/228.57となっていますが、設定6の確率(1/234.9)を余裕で上回っています。

REGの確率って設定判別上かなり重要なので、このREGの引きを見ると、高設定を期待しちゃうと思いますね・・・。

BIGも設定5の確率(1/247.3)を上回っていますし。

まあ、設定判別を完璧に行うことは不可能なんですけど、精度を高めることはできます。しっかりと役の確率はインプットしておきましょう。

関連記事:6号機ゴーゴージャグラー3の設定判別ツール設定差の詳細はこちら

ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ③

スランプグラフ
ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ③
実践データ
ゴーゴージャグラー3設定3の実践データ③
当選ゲーム数
ゴーゴージャグラー3設定3の当選ゲーム数③

差枚プラス1,761枚と、またしても大勝できました!

設定3、結構やれますね。

ただ、今回も運が良かったにすぎないので、過度な期待は禁物です。

BIGもREGも相当に引き勝っていて、結果的にボーナス確率が1/117.65と、設定6の確率(1/117.4)とほぼ同水準になっています。

当然ですが、設定3でこの引きを毎回実現するのは無理です。

「運が良ければ設定3でも勝てるんだな」と、冷静に受け止めておきましょう。

ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ④

スランプグラフ
ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ④
実践データ
ゴーゴージャグラー3設定3の実践データ④
当選ゲーム数
ゴーゴージャグラー3設定3の当選ゲーム数④

やめ時ミスった・・・」と、後悔を引きずりそうなグラフになりました。

4,800ゲームからの急降下がキツすぎます・・・。その手前で捨てられていれば、まだ傷は浅かったのですが。

今回はもろもろ引き負けているんですけど、個人的にはREGの確率がめちゃくちゃ気になります。

REGの確率が1/421.05となっていますが、これ設定1の確率(1/354.2)をゆうに下回っていますからね。

これは典型的な低設定の挙動なので、自分だったら途中で捨てていると思います。

まあ、設定3は一応勝てる設定なんですけど、かなり渋いので捨ててもそこまで問題はないでしょう。

設定3とか設定4の中間設定って、人によって打つべきかどうかの判断が結構異なりますので、そこはご自身の感覚で決めてOKです。



ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ⑤

スランプグラフ
ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ⑤
実践データ
ゴーゴージャグラー3設定3の実践データ⑤
当選ゲーム数
ゴーゴージャグラー3設定3の当選ゲーム数⑤

凄く波の荒いグラフとなりましたね。

プラスとマイナスを行ったり来たりして、最終的には差枚マイナス135枚でフィニッシュです。

設定3はめちゃくちゃ渋い設定なので、こういった数百枚の差枚が典型的な結果と言えるでしょう。

うーん、今回もREGが良くないですね。

REGの確率が1/400.00となっていますが、これも設定1の確率(1/354.2)をゆうに下回っています。

もちろん、REGだけで判別するのはよくないんですけど、やっぱREGを引けていないと結構気になっちゃいますね。

そう言える理由は、REGの方が設定差が明らかに大きいからです。

BIGの場合、設定1と設定6の設定差は約1.1倍です。

ただREGの場合、設定1と設定6の設定差は約1.5倍なんですね。

REGの設定差が大きいという傾向は、他のジャグラーシリーズでも共通している常識ですので、ぜひ覚えておいてください

ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ⑥

スランプグラフ
ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ⑥
実践データ
ゴーゴージャグラー3設定3の実践データ⑥
当選ゲーム数
ゴーゴージャグラー3設定3の当選ゲーム数⑥

ひたすらにマイナス域を彷徨うという、楽しくない一日となりました・・・。

BIGもREGも引き負けているのですが、それよりもぶどう確率が気になりますね。

ぶどう確率1/6.39となっていますが、これ設定1の確率(1/6.25)を余裕で下回っていますので。

ぶどうって1回引くごとに8枚のコインが貰えますから、ぶどうの引き負けって地味に痛いんですよね。

例えば30回引き負ければ、それだけで約BIG1回分は損していることになるので。

1回目のシュミレートでも書きましたが、チェリー狙いやぶどう抜きは軽視せず、しっかり狙っていきましょうね。

ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ⑦

スランプグラフ
ゴーゴージャグラー3設定3のグラフ⑦
実践データ
ゴーゴージャグラー3設定3の実践データ⑦
当選ゲーム数
ゴーゴージャグラー3設定3の当選ゲーム数⑦

差枚プラス985枚と、勝ちきれました!

設定3であることを踏まえれば、十分に喜べる結果です。

今回は、REGの引きがめちゃくちゃ良いですね。

REGの確率が1/222.22となっていますが、設定6の確率(1/234.9)を余裕で上回っています。

これだけREGを引けると、さすがに高設定だと勘違いしちゃいそうですね。

ジャグラーは良くも悪くも引きが偏るので、ホント油断なりません。

あともう一点押さえておきたいのが、最大ハマりですね。

こういった勝ちきった結果でも、最大ハマりは623とまあまあハマっているんですよ。

改めて、ジャグラーには粘り強さが欠かせないと思わされました。



ゴーゴージャグラー3設定3に関する詳細情報

ゴーゴージャグラー3設定3に関する詳細情報

ゴーゴージャグラー3「設定3」の詳細情報を載せておきます。ぜひゴーゴージャグラー3の設定判別にお役立てください。

ボーナス確率

設定 BIG REG 合算
1 1/259.0 1/354.2 1/149.6
2 1/258.0 1/332.7 1/145.3
3 1/257.0 1/306.2 1/139.7
4 1/254.0 1/268.6 1/130.5
5 1/247.3 1/243.3 1/127.7
6 1/234.9 1/234.9 1/117.4
1.1倍 1.5倍 1.27倍

※差=設定6と設定1の設定差(比率)

機械割(打ち方別スペック)

設定 公表値 チェリー狙い フル攻略
1 97.2% 98.26% 98.96%
2 98.2% 99.26% 100.00%
3 99.4% 100.58% 101.32%
4 101.6% 102.97% 103.70%
5 103.8% 105.40% 106.13%
6 106.5% 108.39% 109.12%

単独ボーナス確率

設定 単独BIG 単独REG 単独ボーナス合算
1
2
3
4
5
6

※現在調査中

チェリー重複ボーナス確率

設定 チェリーBIG チェリーREG
1
2
3
4
5
6

※現在調査中

チェリー重複率

設定 チェリー重複率
1
2
3
4
5
6

※現在調査中

小役確率

設定 ブドウ 非重複
チェリー
ピエロ ベル
1 1/6.25
2 1/6.20
3 1/6.15
4 1/6.07
5 1/6.00
6 1/5.92

非重複チェリー(ペカらないチェリー)・ ベル・ピエロの確率は現在調査中。

コイン持ち

1Kベース
設定 適当押し チェリー狙い フル攻略
1 39.95G/K 40.06G/K 40.75G/K
2 39.82G/K 40.35G/K 41.08G/K
3 40.16G/K 40.71G/K 41.46G/K
4 40.72G/K 41.28G/K 42.04G/K
5 41.24G/K 41.85G/K 42.64G/K
6 41.86G/K 42.50G/K 43.30G/K

ゴーゴージャグラー3「設定3」のグラフ|まとめ

ゴーゴージャグラー3「設定3」のグラフ|まとめ

今回は、ゴーゴージャグラー3の設定3のシュミレート結果7回行った上で、感想や考察を述べてきました。

101.32%という渋い機械割なので、勝ったり負けたりを繰り返すようなシュミレートになったという印象です。

で、実際に設定3っぽいゴーゴージャグラー3を見つけたらどうすればいいかと言うと、打っても打たなくてもどっちでもいいと思いますね。

理論上は勝てますけど、かなり運に左右されるのは間違いないので、必死になって打つほどじゃないです。

設定3に座るくらいだったら、設定5以上の台に座れるような立ち回りに時間と労力を割く方が無難かなと僕は思います。

今回のシュミレート結果と考察を、店選び台選びの参考にして頂けたら幸いです。

なお、ジャグラーの店選びや台選びを行う際には、データロボサイトセブンを使うのがおすすめです。

データロボサイトセブンに登録すれば、全国約2000件以上のホール状況をスマホで簡単に調べることができますよ。

では、今回はこの辺で!
ありがとうございました!

ジャグラーで勝ち続ける秘訣を知りたいですか?
ジャグラーGOGOランプ

『ジャグラーは勝てない…。』

そんな風に言われているけれど、ジャグラーで500万円勝ちました。

断言します。

ジャグラーは“とある方法”を使えば誰でも確実に勝てます。

その方法は以下のnoteで紹介しているので、興味のある人はぜひ参考にしてください。

>>ジャグラーで勝ち続ける秘訣はこちら

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です