ジャグラー立ち回り

ジャグラーのオカルト打法は絶対に勝てない!信じてはいけない理由とは?

ジャグラーで勝てない男性
ジャグラーで勝てない男性
よしもうすぐ天井だ!1,000ハマった後は連荘するぞ~!!GOGOランプをおしぼりで隠してお祈りすれば勝てる!

ジャグラーを打っていると、いけないとわかっていても、ついオカルトに頼ってしまいますよね。

しかし、オカルトは言ってしまえば「迷信」みたいなものです。

鵜呑みにするとドツボにはまる恐れがあるので注意してください。

そもそもオカルトで勝てれば苦労はありませんよね。

※ジャグラーでガチで勝ちたいならオカルト的な考えは徹底的に排除した方がいいですね。ジャグラーの正しい勝ち方はちゃんと存在しますので。

この記事では、ジャグラー歴10年以上の私がこれまでに見聞きした「ジャグラーオカルト」をご紹介していきます。

※ジャグラーオカルトを辛口で切っていきますので、オカルト推奨派の方は気分を害する恐れがあります。



信じると危険なジャグラーオカルト10選

まずはジャグラーで勝ちたい人が信じてはいけないオカルトからです。

大ハマリした後は連荘しやすい

このオカルトは多くの年配者が信じている傾向にあります。

ただ、このオカルトは嘘です。

ジャグラーはAタイプ(ノーマル機)なので、天井もなければ大当たりしやすいゾーンなども一切ありません。

どれだけハマっても大当たり確立は常に一定。

それがジャグラーです。

BIG先行台はBIGを引きやすい

このような考えに至る方は、「短時間勝負」メインの方だと思います。

1時間~2時間程度しか打たない場合、ビッグさえ引ければその日は勝てます。

しかし、BIGを引きやすい台なんてありません。

ジャグラーのみならず、スロットは設定通りに抽選されるので、台の状態によってボーナス確率が変化することはありません。



REG先行台はREGを引きやすい

REGだけズバ抜けて当たっている台、よく見かけますよね。

たとえば「2,000回転BIG4・REG12」なんて展開。

こうした台は、高設定の可能性は高いですが、今後引けるボーナスがREGに偏るわけではありません。

実際に私はこれまで、後半BIGが伸びてきてREGを追い抜く展開を何度も見てきました。

BIG連チャン後にREGを引くと連荘終了の合図

これも結構あるあるですよね。

多分このオカルトは「島唄」という機種から来てるんだと思います。

4号機の島唄は、連荘ゾーンに入るとBIGが1G連するシステムで、「REGを引くと連荘終了」というシステムでした。

この島唄の影響から、REG=連荘終了というオカルトが発祥したのかもしれません。

まあでも、ジャグラーには無関係ですね。

絶好調な台なのに自分が打ち始めるとハマる

これはよくわかりますね。

3,000枚とか出ている台で、ボーナス確率も設定6以上なのに、なぜか自分が打ち出すとハマりだす…。

「さっきの勢いはどこにいったんだ!」「本当俺って引きが弱い」って考えになりますよね。

でも、おそらくその台は低設定なんですよね。

繰り返しになりますが、ジャグラーはノーマル機なので、いくら出ようが出まいが、大当たりの抽選確率は一定です。天井やゾーンはありませんので。

ですから、良い履歴の台を打って負け続けている人は単純に「高設定を打てていない」と考えるべきです。

https://akirameruna.com/juggler-difference

https://akirameruna.com/juggler-notlose




打ち手が変わると急に連荘する

これは本当よくあります(笑)

急に設定が変わったかの如く「10連荘以上して一撃2,000枚!」とかですね。

ただ、これも「たまたまそういう結果になった」と考えるべきです。

ジャグラーは数時間回した程度で設定は見えてきません。

もっと言えば、ジャグラーは終日回しても設定は断定することができません。

人が変わって大爆発すると、オカルト好きな方は「何かあるのでは??」と考えてしまうかもしれませんが、そこまで気にする必要はないですね。

逆に自分も、お座り1,000円で大爆発したこと過去にありませんでしたか??

確率は常に一定で平等ですよ。

設定変更した台は朝一当たりやすい

設定変更した台は「朝1発目のボーナスが当たりやすい」と勘違いしている人がいます。

しかし、これもデタラメですね。そのような解析は一切出ていません。

そもそも、もしそうだとしたらそれをやって勝っているプロがわんさか出てくるはずです。

でも、出てきていませんよね??

4号機時代は「リセット狙い」という立ち回りが実際にあり、設定変更した台は0G~128Gまでの間に当たりやすい台が数多く実在しました。

  • キングパルサー
  • 巨人の星
  • カイジ
  • 麻雀物語

などですね。

しかし、ジャグラーはノーマル機なので、設定変更しても何の恩恵もありません。

これも危険なオカルトなので騙されないように注意してください。

確率以上に当たったら早くやめた方がいい

これはズバリあなたが打っている台の設定次第ですね。

高設定であれば、1回転でも多く回すべきです。

逆に低設定なら、1回転でも早く見切るべきです。

高設定でも出玉が飲まれる可能性はありますが、基本的に高設定は「回した分だけ多く勝てる」というのが正しい考え方です。

確率以上に引けているからと言って、せっかく積もった高設定を捨ててしまうのはもったいないですね。

しかし、「いくら勝てれば満足!」といった明確な金額があるなら、その時点でやめるのもありですね。

そこは臨機応変に。

期待値稼働している専業の方は1回転でも多く回してより多くの期待値を稼ぎましょう。



クソみたいなジャグラーオカルト群!信じたら養分確定

お次は解説する必要すらないオカルトです。

言っている人もオカルトだとわかっているので、楽しく打つ上で実行して遊ぶのはありかもしれませんね。

  • 第3停止ボタンをねじるとペカリやすい
  • ピエロが揃うと爆連の合図
  • 100G以内は連荘ゾーン
  • よそ見しながら打つとペカリやすい
  • GOGOランプをおしぼりで隠すとペカリやすい
  • 女性がファンキージャグラーを打つと出やすい
  • 逆押しするとペカリやすい
  • チェリーを狙いをやめるとペカリやすい
  • クレジットを常に満タンにしながら打つと出やすい
  • 機械割以上に負けている台を狙えば勝てる
  • ジャグラーには波がある
  • 高設定で大ハマリしたら爆連確定
  • 周りが当たりだすと自分も当たりやすくなる
  • スマホを近づけて打つと電波で誤作動してペカる
  • 当たらない台はGOGOランプの電池が切れている
  • ドル箱に移すとハマリ出す
  • 連荘している台の隣は出ない(設定が入りずらい)
  • 隣の人と仲良く話しながら打つと当たりやすい
  • 台パンするとペカる
  • GOGOランプが焦げている台は設定が入りずらい
  • 下からレバーを叩くと当たりやすい
  • ぺカると「キュイン」が鳴るお店はボッタクリ店濃厚
  • 閉店間際は当たりやすい
  • 朝一1,000円カニ歩き作戦で勝てる
  • ジャグ連中にトイレに行くと連荘が終わる

ジャグラーのオカルトについて|まとめ

この記事では「ジャグラーのオカルト」について解説してきました。

ジャグラーのオカルトにはリアリティがある「信じやすいオカルト」と、思わず笑ってしまうような「陳腐なオカルト」の2種類があります。

中でも「信じやすいオカルト」には注意が必要です。

なぜなら、オカルトを信じてしまうと、立ち回りに影響が出てしまうからです。

オカルトで勝てるほどジャグラーは甘くないので、ぜひ正攻法の立ち回りをマスターすることをおすすめします。

>>正しいジャグラーの稼ぎ方はこちら

究極のジャグラー攻略法

「ジャグラーで勝てない。」

とあなたは悩んでいませんか?

ジャグラーはがむしゃらに打ち続けても絶対に勝てません。

なぜならジャグラーには“正しい稼ぎ方”があるからです。

お金を無駄にしたくない方は、ぜひジャグラーの正しい稼ぎ方をマスターしましょう。

ジャグラーの稼ぎ方はジャグラーの稼ぎ方完全ガイドマップですべて公開しています。

※楽して稼ぐためのノウハウではありません。真剣に取り組める方だけお手に取りください。

ジャグラーの稼ぎ方完全ガイドマップはこちら

こちらの記事もおすすめ!
ジャグラー立ち回り

ジャグラーのキャラクター名(登場人物)を完全まとめ!【名前の由来から動物の名前まで】

2019年8月6日
ジャグラーアナリティクス
ジャグラーに出てくる登場人物って、実は一人一人に名前が付いているんですよね。 ピエロ・バニーガール・犬・サイ・リスなどなど…。  …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です