ジャグラー解析

スーパーミラクルジャグラーの打ち方について徹底解説!

この記事では「スーパーミラクルジャグラーの打ち方」について解説していきます。

順押し手順・逆押し手順のメリットデメリットについても解説しているので、ご自分の状況に合わせた打ち方をご理解してい頂ければ幸いです。

スーパーミラクルジャグラーはこれまでのシリーズと同様に逆押しすることで「ベル・ピエロ」をフォローすることが可能です。



スーパーミラクルジャグラーのリール配列

スーパーミラクルジャグラーの打ち方

順押し手順

順押しで消化する場合は左リールチェリー狙いでOKです。中リール・右リールは適当押しで問題ありません。

順押し手順のメリットは消化効率が良い点です。



逆押し手順

スーパーミラクルジャグラーは逆押しすることでベル・ピエロをフォローできます。

逆押しで消化する場合は右リールに7を上段or中段に目押しします。

上段に7が停止した場合
成立役
単独REGor中段チェリー+BIG
(右リールビタ止まりが条件)

中リール・左リールに7を狙ってそのままREGを成立させます。

REGが揃わない場合は中段チェリー+BIG確定です。

※上段7停止の形は、上段に7を目押しできていない場合「ハズレ」の可能性もあるので注意してください。

中段に7が停止した場合
成立役
角チェリー+ボーナスor単独REGorぶどう

左リールにチェリーを狙って、中リールは適当押しでOK。

下段に7が停止した場合
成立役
単独BIGorぶどうorハズレ

左リール・中リールは適当押しでOK。

※右リールの目押しが正確でない場合、「角チェリー+BIG」の可能性あり。

中段にリプレイが停止した場合
成立役
ベルor角チェリーorリプレイ

中リールにベルを狙い、ベルがテンパイしたら左リールにもベルを目押し。

リプレイが中段テンパイした場合は左リールにチェリーを狙う。

※右リールの目押しが正確でない場合は「ぶどう」の可能性あり。

上段ピエロ停止時
成立役
ピエロ

中リール・左リールにピエロを目押し。



ボーナス中の打ち方

BIG中は全リール適当押しでOK。

REG中は順押し適当押しでOK。

スーパーミラクルジャグラーの打ち方まとめ

スーパーミラクルジャグラーは「アイムジャグラー」「マイジャグラー」「ファンキージャグラー」の打ち方とほとんど変わりません。

逆押しすることでベル・ピエロをフォローすることが可能で、機械割(ペイアウト)を約0.7%上げることができます。

ただ、時間効率が悪いので、サクサクゲーム数を消化したい場合はこれまでと同様、左リール枠内チェリー狙いでも問題ないかと思います。

その他ジャグラーシリーズの打ち方については「ジャグラーシリーズの打ち方総まとめ!」で詳しく解説しています。



こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です