雑記

パチンコスロット(パチスロ)は無理ゲー?【無理ゲーではありません。ヌルゲーです。】


パチンコスロットで大金を失うと「こんなの無理ゲーだろ!ふざけんな!金返せ!」と思いますよね。

しかしネガティブな感情を抱くことは自分にとってマイナスでしかありません。

なぜなら、パチンコ・スロットは「感情的になった者」がいち早く脱落するゲームだからです。

今回は、パチンコ・スロットという無理ゲーをヌルゲーにするための「とっておきの秘訣」をあなたに伝授していきます。

この記事を読めば、あなたはパチンコスロットで勝てるようになりますよ。

▽スロットの教科書▽

結論:パチンコ・スロットは無理ゲーではない。

まずはじめに「パチンコ・スロットは無理ゲーなのか?」という件からお答えします。

結論から言うと、パチンコ・スロットは無理ゲーではありません。

むしろ、個人的にはヌルゲーだと思っています。

パチンコスロットは勝ちにくいので「無理ゲー」と思ってしまう気持ちはよく分かります。

しかし、最低限の知識を身に付け、ある程度努力すれば、誰でもかんたんに勝てるヌルゲーなんですよね。

これが現代におけるパチンコ・スロットの姿だと私は思っています。

実際に私は、パチンコ・スロットの勝ち方をマスターしたことで、毎月安定して20万円〜30万円ほど勝てるようになりました。

ぶっちゃけ大した努力はしていません。

私でも勝てるようになったので、あなたもちょっと勉強すれば直ぐに勝てるようになるはずです。



パチンコ・スロットの正しい勝ち方|無理ゲーをヌルゲーにする方法

それでは、どうやってパチンコスロットをヌルゲーにしていくのか、その具体的な方法をご紹介します。

その方法とは、「期待値稼働」を覚えるだけです。

期待値稼働とは、期待値がプラスの台のみを打ち続ける立ち回りのこと。

期待値稼働の「本質」を理解することで、誰でも簡単にパチンコ・スロットで勝てるようになります。

実際に私は期待値稼働をするようになってから、パチンコ・スロットで負けなくなりました。

「パチンコ・スロットが無理ゲー過ぎて困る」という方は、ぜひ期待値稼働を覚えましょう。

それだけで収支がマイナスからプラスへ切り替わりますよ。

なお、スロットの勝ち方・期待値稼働の方法は「スロットの勝ち方完全ガイドマップ」で詳しくご紹介しています。

興味のある方はぜひ合わせてお読みください。

パチンコ・スロットはなぜ無理ゲーになってしまうのか

パチンコ・スロットで勝つためには、期待値稼働をすればいいだけ。

それでは一体なぜ多くの人は無理ゲーだと思ってしまうのでしょうか。

その理由は大きく3つあります。

  1. 収支を短期間で見てしまう
  2. 期待値を信じられなくなってしまう
  3. 感情的になってしまう

それでは一つずつ見ていきましょう。

パチンコ・スロット無理ゲーの理由その1.収支を短いスパンで見てしまう

パチンコ・スロットの収支を「その日」だけで見てしまうと、無理ゲーになってしまいます。

というのも、パチンコ・スロットは期待値稼働を行っても、直ぐに結果が出るわけではないんですよね。

例えば、スロットの最高設定である「設定6」を打ったとしても、その日だけの結果を見れば負けることもあります。

パチンコ・スロットはあくまで「確率のゲーム」なので、1日くらいの試行ではとてもじゃないですが収束しないんですよ。

この点を理解していない人が多すぎます…。私はバジリスク絆の設定6で10万円負けた経験があるくらいですからね。ちなみにバジリスク絆の設定6の機械割は119%。

何はともあれ、パチンコ・スロットを打っているとこういった事が当たり前のように起きるんですよ。

というわけなので、勝ち続けるためには、収支を長期的に見る必要があります。

そうすれば、期待値プラスの台で負けても焦らなくなりますね。

焦りがなくなれば、常に落ち着いた状態で立ち回れるので、その後も期待値稼働を継続できる、すなわちパチンコスロットで勝てるというわけです。

この点をしっかり落とし込めていないと、長期的に結果を出すのは難しいですよ。



パチンコ・スロット無理ゲーの理由その2.期待値を信じられなくなってしまう

期待値稼働を行なっていても、結果が付いてこない事があります。

いわゆる「下振れ」ってやつです。

下振れを喰らうと、期待値プラスの台を打っても結果が付いてこないので、精神がやられ、期待値稼働を継続できなくなります。

実際に私は昨年の8月に大幅な下振れを食らい、2週間で40万円程の欠損を喰らいました。

つまり、20万円分の期待値に対して、実収支はマイナス20万円だったわけです。

もちろんその後取り返しましたが、こんなに出ないと精神がおかしくなるのも良くわかりますね。

で、一番厄介なのは、こういう体験をすると「期待値プラスの台を打っても勝てないのではないか?」と疑心暗鬼になってしまう点。

なぜなら、「パチンコスロットは結局のところ運ゲー」と自暴自棄になり、負け組だった頃の立ち回りに逆戻りしてしまうからです。

今のパチンコスロットは適当な台選びで勝てるほど甘くはありません。

パチンコスロットで下振れを喰らった時「いかに耐えられるか」ということが、今後のあなたの命運を握っています。

無理ゲーの理由その3.感情的になってしまう

パチンコ・スロットを「無理ゲー」と思ってしまう人の多くは、直ぐに感情的になってしまう人です。

というのも、繰り返しになりますが、パチンコ・スロットは例え期待値プラスの台を打っても必ずしも勝てるとは限らないんですよ。

期待値プラスの台を打っているのに「あっという間に2万円~3万円負け」なんてことは日常茶飯事です。

つまり、パチンコスロットは理不尽なんです。不平等と言いますか…。

例えば、同じ機種の設定1の台を打ったとしても、1万円負けの人もいれば、10万円負ける人もいます。つまりその差は9万円…。同じ機種・設定を打っているにも関わらずです。

だから多くの人は「どうでもいいや」と感情的になり、パチンコスロット=無理ゲーと思ってしまうのです。

解決策はとにもかくにもメンタルを鍛えること。

パチンコ・スロットは理不尽なゲームなので、メンタルを意地する忍耐力および強い精神力が必要不可欠なのです。

勝てる人は理不尽な目にあっても立ち回りが振れません。

一方で、勝てない人はちょっと理不尽な目にあうと感情的・投げやりになります。

この感情的な問題を解決しないことには、パチンコスロットで勝ち続けるのは不可能だと言えるでしょう。



パチンコスロット(パチスロ)は無理ゲー?ヌルゲーにする方法|まとめ

この記事では「パチンコスロットは無理ゲーなの?」という件について解説してきました。

「パチンコ・スロットは正しい勝ち方を覚えればヌルゲー」

これが本記事の結論です。

今は無理ゲーと思っているかもしれませんが、少し努力すれば誰でも勝てるようになるので安心してください。

PR:スロットの教科書|スロットの正しい勝ち方完全ガイドマップ

スロットオワコン無理ゲースロットは正しい勝ち方を覚えれば、勝ち組に回ることが可能になり、毎月お金が増え続けます。

スロットの完全ガイドマップでは、スロットの正しい勝ち方・具体的な立ち回り・稼ぎやすい店を見つける方法をご紹介しています。

私の3年に渡るスロプロ活動から得た実体験、および稼働データも公開しています。

「スロットの勝ち方を覚えてお金を増やしたい」という方はぜひ参考にしてみてください。

有料(7,800)ではありますが、このnote一冊読むだけで、あなたは今後スロットで勝ち続けることが可能になりますよ。

▽スロットの勝ち方▽
究極のジャグラー攻略法

「ジャグラーで勝てない。」

とあなたは悩んでいませんか?

ジャグラーはがむしゃらに打ち続けても絶対に勝てません。

なぜならジャグラーには“正しい稼ぎ方”があるからです。

お金を無駄にしたくない方は、ぜひジャグラーの正しい稼ぎ方をマスターしましょう。

ジャグラーの稼ぎ方はジャグラーの稼ぎ方完全ガイドマップですべて公開しています。

※楽して稼ぐためのノウハウではありません。真剣に取り組める方だけお手に取りください。

ジャグラーの稼ぎ方完全ガイドマップはこちら

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です