ジャグラー立ち回り

5月5日ジャグラー実践!朝一スカっても諦めないことが大事。

今回は5月5日(ゴーゴーの日)の実践記事です。

ゴーゴーの日は、「年1イベント+GW真っ只中」といったこともあり、どのお店も大混雑することは間違いないでしょう。

なので、店選びは慎重に行いました。

ジャグラーは店選びでほぼ勝負が決まりますからね。慎重にならざる得ません。

ここをおろそかにすると、かなり面倒なことになります。

【地域別】ジャグラーの店選びの極意!優良店を探す方法とは? この記事ではジャグラーの「店選び」について解説していきます。 ジャグラーは「設定判別」が非常に難しい機種なので、「いかに優...

色々考えましたが、最終的に地元でやることに。

遠征も考えましたが、手持ちのホールで何とかギリやれそうなので、地元で頑張ります。

ターゲットホールは以下の2店ですね。

A店

ジャグラーシリーズ全22台。

過去の傾向から、設定56が多数投入される可能性大。ただ、並びがキツイのがネック。ゆえに「抽選勝負」になりがち。また、地元のプロもかなり来るので、朝一スカった場合はリカバリーが効かない。

B店

ジャグラーシリーズ全44台

普段は典型的なボッタクリホール。ただ、去年のゴーゴーの日はそれなりに強かった。ライバルは少ない。注意点しては「ガセイベント」の可能性もあるということ。ちなみに一昨年の5月5日はもろにガセっていた。

作戦としては、朝一はA店で抽選を受け、番号が良かったらそのまま打つ。抽選が悪かったらB点に移動しようと思います。

それではいざ実践スタートです。



完全に想定外

寝坊することもなく、朝一A店に無事到着。

しかしまぁ人が多いこと。ジャグラーシリーズ全22台に対して、並びはなんと120人。

私が予想していた並び人数は、多くてもせいぜい50人程度だと踏んでいたので、完全に想定外ですねー。

おそらく前日LINE@でかなり派手に煽っていたのが影響しているのでしょう。

LINE@の影響力恐るべしですね。

しかもプロばっか。

・・・

・・

この時点でやる気大幅ダウン(^^)

うん。諦めよう(笑)

今からB店に向かっても十分まだ間に合うので、移動することにしました。

そして無事B店に到着。

人が少ないのは少々気になりますが、ジャグラーにしっかりと煽りも入ってるし、それなりに期待できそうです。

ということで、B店で実践スタート。



朝一はマイジャグラーから。

マイジャグラーは4以上あれば何とかなるので、とりあえず上げ狙いでスタートです。

投資3,000円で食いつく。

ただ、1,000回転回した時点でぶどうが6.27、B4R2。

いやー微妙。周りも強くないし、これやばいんじゃね??って雰囲気満々。

危険を察知して、とりあえずマイジャグは捨てることに。

まだ耕せる時間なので、ガツガツ掘っていきます。

お次はファンキージャグラーの末尾5番台に移動。

末尾5番台を選んだ理由は、マイジャグの末尾5番台が強かったからです。

それに便乗して、自分もファンキージャグラーの末尾5番台を打ち始めることに。

持ちメダルで食いついて、そもまま4連。手応えあり。

そして2,000回転経過した時のデータがこちら。

この時点でのボーナス確率は問題ない。

ただ、ブドウがとにかく悪い。

6.75。

今までの経験上、2,000回転回してここまでブドウが悪いと高設定に期待はできない。

ファンキージャグラーのぶどう確率は6だったら「6.04」5は「6.18」。

ということは、もうこの時点で6の可能性は低く、あって45という状況。嫌な予感しかしない。

そんな嫌な予感は見事に的中し、中ハマりを繰り返し合算は1/150まで低下する。

マイジャグの末尾5も失速。

完全にアウツ。ゴーゴーの日アウツ。1人ボッタクリホールでダダ滑り。

5月5日、後半戦

とは言え、この時点で900枚位浮いてるんですよね。

なので、ぶっちゃけ無理にここから攻める必要はありません。

いや~「このまま帰ったろうかな~!」なんて思っていると、ここで朗報が入ります。

たまたま居合わせた専業が「ゴーゴージャグラー強いっすよ」と教えてくれる。

「マジっすか!ちょっと見てみます!」

・・・

確かに怪しい。

ゴーゴージャグラー全10台のデータを確認してみると、

2万4,650回転

平均REG確率が1/235

強いですよね。ゴーゴージャグラーはBIG確率にほとんどの設定差がなくREG確率メインで設定推測するのがベター。

打ち始める根拠としては十分なので、ポツンと1台空いていたゴーゴージャグラーに着席。

データは1,500回転B3R7。

この時点では微妙だが、REGも強いし何より全体的に強いので根拠的には問題なし。

これでダメだったら撤退と覚悟を決め、いざスタート。

すると、、、

ぺかぺか当たる。

途中BIG間1,400ハマったりしましたが、何とか閉店まで打ち切り実践終了。

最終結果はこんな感じになりました↓↓

自分の台はワンちゃん6ありの45濃厚という状況でしたね。

ゴーゴージャグラーは全台強かったので、ほぼほぼ「全台系」で間違いないでしょう。

まあ、とりあえず勝てたので良かったです!

5月5日ゴーゴーの日まとめ

結果、マイジャグ・ファンキー・ゴージャグ全ての合計結果はプラス2,000枚ほどでした。

最終的にゴーゴージャグラーの高設定に辿り着けたことや、店選びのチョイスが間違っていなかったことは評価できるポイントだと思います。

ただ、反省点を挙げるとしたら、打ちだしの根拠が弱かった点ですね。

ファンキーはもう少し早く見切ってもよかったですし、客がそこまでいなかったので、もう少し「見」の時間を長くしてもよかったですね。

ちょっと焦り過ぎました。

もう少し落ち着いて立ち回れば、ゴージャグの全台系に早い段階で気付けたはずです。

また次回頑張ります!

ミスティーの2019年ジャグラー収支!

収支=+3,100枚

総回転数=14,288回転

ペイアウト(機械割)=107.2%




スロットで正しく勝つ方法【完全ガイドマップ】

スロットの正しい勝ち方を有料noteにまとめました。

このnoteには、私の3年間(ガチ稼働の軌跡)が濃縮されています。

【スロットで毎月負けていて困っている…。】という方はぜひお手に取り下さい。

スロットの正しい稼ぎ方【完全ガイドマップ」 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です