日記 投稿一覧

自分で責任を取るという事。

2017/02/17

6425a3c246e2cce50b3a62e2a4fa0420_s     スポンサーリンク

自分と向き合う・何かのせいにしない。

パチンコ依存症の人と話をしていると、自分も同じ事が言えるのですが、周りの影響でやめられないとか、他にやる事がないからとか、自分がやめる事ができない原因を、他のせいにしてしまうところがあると思います。

 

やっぱり、自分だけの力でやめるのって難しいし、大負けして→これでもうやめる→でも結局行ってしまう・・・

 

こんな事を何年も繰り返してると、自分の事を信じられなくなってしまいます。

 

僕はそうでした。

 

正直、何かのせいにしたいです。

 

こんなもん作りやがってとか、負けてる時はいつも思ってました。

 

でも、この無限サイクルから抜け出す為には、結局他の誰でもない、自分自身の「力」を信じるしかありません。

 

それ以外、方法はないと思う。

 

そして、今目の前で起こっている現象は全て、自分自身の責任で選択して、決断した事による結果という事を受け止める。

 

だれも自分をパチ屋に無理やり誘ったわけではない。

 

自分が選んだ道があまりよくなかった。

 

これはもう仕方がない事だから、気持ちを切り替えてこの先生きていくしかないと思います。

 

人生という旅路の中で、ほんとうに、たまたま、偶然、この道に来てしまった。

 

パチンコ・スロットに興味を持ったこと自体は悪い事ではない。

 

やってみないとその道がどうなっているかなんてわからないし。

 

たまたま10年前、まだパチンコ依存症という病気が、社会的問題になる前の時代に選んだ道が、最低最悪な道だったってだけです。

 

今のこのご時世に、パチンコを自ら進んで始める人は少ないです。

 

その事実が証明してくれていますよね。

 

悔しいですけど、こう考える方がこの先の人生幸せになれると思う。

 

とにかく、自分が選んだ道が良くない道だったって事を理解して、自分で責任を持ち、人生を軌道修正していくしかないって今は思えるようになりました。

 

自分の周りにパチンコ好きな人が多くて、その影響が大きいと思うなら、環境を変える努力をする。

 

他にやる事がないなら、何か違う事に1日でも長く意識を向けるように努力する。

 

そんな小さな毎日の積み重ねが依存症克服の第1歩目だと思う。

 

失敗したらまた挑戦すればいいだけだし、諦めなければ何度だってチャンスはあるはずです。

 

1番良くないのは、自信を失う事。

 

自分を1番信じてあげられるのは、他の誰でもない自分自身だし、失敗したとしても、何度だって挑戦してやる。

 

そうならない為に挑戦は終わらない。

 

[ブログランキング参戦中です♪クリック一つで頑張れますので応援お願いします!!]


にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

-日記, 投稿一覧