投稿一覧 禁パチ方法について

財布にお金を入れない・カードを持たないという作戦について

2017/06/22

7a8ae198bb0931245eae435184c0e775_s     スポンサーリンク

財布にお金を入れないだけでやめられるなら苦労はない。

財布にお金を入れない事で、強制的にパチンコができない状態にするこの作戦。

 

この方法は、他の禁パチサイトやギャンブル依存症関連の本などによく書いてある手法なのですが、これでパチンコ依存症が完全に治る!・・・

 

とは言えないと思います。

 

この方法を否定するつもりはないのですが、実際のところ効果はどーなの?って気になる人は、記事を読み進めて欲しいと思います。

 

僕は、この方法を何度か試してみた事があります。

 

この方法を何度か試した結果、残念ながら効果はあまりありませんでした。。。

(人によって効果は違うので、あくまで僕の場合です。)

 

そして、ことごとくスリップしています...

 

僕がこの方法を試してみて感じた事は、財布にお金を入れないって何か不安だし、急にお金が必要になった時に困るし、色々不便だなって思いました。

 

急に何か必要になったりしても、その場ですぐに買えないですし、急な誘いにも対応できないですしね。

 

そもそも、人から借金してでもパチンコしに行くような人が、財布にお金を入れてなくても、どこかに(銀行口座・家など)お金があれば99%取りに行くんじゃないですかね。。。

 

重度のパチンコ依存症患者の僕はそうでしたので。

 

一時期この作戦を実行していましたが、効果は残念ながらほとんど得られなかったというのが現状です。

それ程パチンコ依存症の魔力は強烈なんですよね…

 

この方法でもし抜け出せたとしても、それはあくまで約3日~7日程度の短期間なのではないかと僕は思っています。

 

またすぐにパチンコ生活に逆戻りしてしまうようでは意味がありませんよね。

 

なので、「財布にお金を入れない作戦」は、パチンコ依存症に効く有効な戦略にはならないというのが僕の中で出た結論です。

 

でも、この方法を試してみて駄目だったからといってガッカリする必要はありません。

 

これでパチンコがやめられるんだ!とは考えずに、まずは財布にお金を入れない事で、とりあえず今のパチンコ地獄から顔だけでも出そう位の感覚でちょうどいいんじゃないかなーって思います。

 

そこから、他の方法や、考え方を併用していくのが「一番効果的な方法」だと思います。

 

財布に1000円でも入っていればパチンコをしてしまうのがパチンコ依存症です。

財布に残り1000円しかなくなって交通費やジュース代すら残さないのがパチンコ依存症です。

小学生でもやらないような事や、当たり前の論理を崩壊させてしまうのがパチンコ依存症です。

 

これらの行為を平然と行ってしまうという現実を知っておくだけでも考え方が変わると思います。

最後に・・・

は、依存症っていう病気には考え方を変える事がとても重要なのではないかと思っています。

 

なぜなら、パチンコ依存症は、脳の病気だからです。

 

そのことについては、今後このブログで解説していこうと思っていますので、楽しみにしていてください!

 

色々と、重度のギャンブル依存症の僕が、偉そうに説明しましたが...

 

でも、間違った方法で禁パチに挑む人が少しでも減って欲しいという思いは真剣です!

 

今後も応援よろしくお願いします!

[ブログランキング参戦中です♪クリック一つで頑張れますので応援お願いします!!]


にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

-投稿一覧, 禁パチ方法について