日記 投稿一覧

借金の状況・これから先について

2017/02/05

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s     スポンサーリンク

状況報告

今から1年程前に、僕は、パチンコで負けに負け、自分をコントロールする事ができなくなった。

 

そして、消費者金融で50万借り入れた。

 

3年~4年前にも、消費者金融から50万円程借金をしています。

 

もう二度と、借金をしてまでパチンコは打たないと固く決心したのにも関わらず、また借金をしてしまいました。

 

本当に自分が情けなく、自信を失っていました。

 

 

パチンコ依存症末期症状になると、同じ失敗を何度も繰り返してしまいます、頭ではわかっていても。

 

 

その間に、楽しい事も色々とありましたが、パチンコをしていなければお金の面で大分違ったと思うし、もっともっと心の底から楽しめたと思います。

 

悲しい事に、パチンコでお金を減らして、行けなかったイベントや行事もたくさんありました。

 

借金があると、お金の事ばっかり気になって、何をしていても、借金の事が浮かんできます。

 

今ある借金を全て返し終わったら、もう借金してまでパチンコは絶対にしてはならない。

 

これだけは絶対に言える事。
神に誓わなければならない事。

 

次、同じことを繰り返したら、もう立ち上がる気力は残されてないだろう。

 

そのくらい、禁パチには、気力・体力・忍耐力が求められるから。

 

一度崩れたら、中々立ちなおすことが難しいって事は、この10年間で嫌になる程学んだ事だ。

今後について

仕事は、当時も今も継続して続けているのですが、毎月給料日には「家賃」「携帯代」「奨学金の返済」「カードローンの返済」「食費」などを全て支払うと、手元に残るお金はわずかです。

 

ここで重度のパチンコ依存症である僕が、いつも真っ先に考える事、それは、、、

 

 

「どうせお金は足らなくなるのだから、一勝負して増やそうです。

 

 

安易な考え、甘すぎます。

 

そして、当たり前のように負け、借金が増える。

 

このパターンが一番ダメで、やってはいけない事です。

 

そんな空いた時間にちょこっと一勝負して勝ち続けられるほど、ギャンブルは甘くない。

 

ギャンブルで増やして、借金を一気に返すって考え方はNG。

 

それができるくらいの力があるなら、そもそも今、こんな状態になってないでしょって事。

 

 

横着しないで、地道にコツコツやっていく事が、結局、一番の近道なのだ。

 

 

30歳を目前にして、この事に気が付かされました。

 

[ブログランキング参戦中です♪クリック一つで頑張れますので応援お願いします!!]


にほんブログ村

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

-日記, 投稿一覧