_m023507_tp_v     スポンサーリンク

パチンコ屋に入り浸っている人の特徴

僕が今までパチ屋の中にいる人達を見て思った事は、やっぱ一癖二癖ある人が多いなーって事。

 

とにかくクセが強い。。

 

独特な言い回しや独特なファッションセンス。

 

よく言えば奇抜という言葉が当てはまるのかもしれませんが、側から見たら気持ち悪いなって思われてると思います。

 

いいクセではないんですよね。

 

僕が思ういいクセと言うのは、その人特有の親しみを感じられるようなクセの事です。

 

人に不快感を与えず、それでいて奇抜である様。

 

それがいいクセだと思います。

 

でもパチンコ屋に常駐している人のクセって、いやぁーなクセなんですよね。

 

人に不快感しか与えないんですよ。

 

話が無意味に長かったり、口が変な匂いしたり、動きが独特だったり、面接に受からないタイプ。

 

それもある種の個性なのかもしれませんが、そんな個性は社会では認められません。

 

社会に適合できないタイプの人種。

 

そんなクセの強い人がパチ屋は沢山いるのではないでしょうか。

 

でも、これらの人達って情が厚い面倒見のいいタイプだったりもします。

 

だから一概にクズとは言えないのかもしれませんね。