パチンコ屋にいる常連さんの特徴について考えて見る。とにかくクセが強い!

パチンコ屋いる人の特徴

「パチ屋にいる人達はとにかくクセが強い」

と思うのは私だけでしょうか。

独特な言い回しや、個性的なファッションセンス。

よく言えば「奇抜」なのかもしれませんが、果たして本当にそうなのでしょうか。

というのも「良いクセ」ではないと思ったからです。

私が思う良いクセとは、その人特有の親しみが感じられるクセのことです。

人に「不快感」を与えず、それでいて奇抜である様。

それが良いクセだと思います。

パチ屋にいる人のクセについて

パチ屋の常連さんのクセって、「嫌ーなクセ」なんですよね。

具体的には↓な感じのクセです。

  • 話が無意味に長い
  • 口が微妙に臭い変な
  • 動きが独特

面接に受からないタイプ。

しかし、それも個性なのかもしれません。

一概にバカにする事はできません。

実際にパチ屋のクセが強い常連さん達って、「情が厚い面倒見のいいタイプ」の人も多いので。

缶コーヒーを奢ってくれたり、高設定っぽい台を譲ってくれたりもします。

良い人もたくさんいるんですよね。

常連さんとは仲良くした方がよい

パチ屋の常連さん達はクセの強い方が多いですが、それでもやはり、面倒くさがらずに挨拶くらいはした方がよいです。

常連さんは、基本的に毎日いる事が多いので、顔を合わせる事も多いと思いますので悪く思われると後々面倒ですからね。

ただ、あんまし仲良くなりすぎるとデメリットもあるので気を付けてください。

金を貸してと言われたり、トラブルに巻き込まれたりする事もあるかもしれないので、「丁度いい距離感」で付き合う事が重要だと思います。