考えてみたシリーズ ギャンブル依存症 投稿一覧

パチンコ屋さんの店員さんについての記事

images996     スポンサーリンク

こんにちは。

 

今日はパチンコ屋さんの店員さんについてのお話をしていこうと思います。

 

僕は今から7~8年前、とあるパチンコ屋さんで約3年間アルバイトをしていました。

 

なので、内部事情は一般の人より詳しいと思います。

 

元パチンコ屋店員の僕だからこそわかる事。

 

皆様にお届けしようと思います。

まず初めに、パチンコ屋の店員さんってパチンコ・スロットをまずやるのか?ってとこなんですけど・・・

 

ズバリ、、、

 

やる人の割合の方が圧倒的に多いです。

 

割合的に言ったら、10人いたら8人はやりますね。

 

僕が見てきた限り。

 

サンプルデータがそこまで多くないので、絶対ではないのですが、パチンコ屋の店員=パチンコ・スロットが好きな人はやっぱり多いです。

 

後は、やらない人でも周りの仲間に引っ張られてやり始める事になる場合も多いですね。

 

そこからパチンコ依存症になる人も沢山います。

 

僕はそのような人を沢山見てきましたので。

 

なので、これからパチンコ屋さんで働こうと思っている人は気を付けてほしい限りです。

パチンコ屋店員がパチンコ・スロットをやる理由

働いていると、やりたくなるんですよねどうしても。

 

負けている人を沢山見てるんだからやらないんじゃないのか?

 

なんて声が聞こえてきそうなんですが、実際のところはそれでもやります。

 

働いてる途中でも、プレミア演出とか勝っている人にどうしても目が行くんですよね。

 

当たっていない人=負けてる人には目がいかないですあまり。

 

それよりも、目立っている場所にやっぱ目が奪われるんですよね。

 

で、自分もやればあんなに出るかも。

 

こんな考えになる。

 

パチンコ屋さんの店員さんってそんな感じなんですよ。

 

客からお金をだまし取ってるとか、その他にも色々悪く思われる事が多いのですが、実は全然違う場合の方が多いです。

 

休日はガッツリ打ちに行ってガッツリ負ける。

 

店員だってGOD引きたいんです。

 

店員だって魚群を見たいんです。

 

こんな店員の方が多いんですよ皆さん!

いつもこのブログを見て頂きありがとうございます。

この記事を見て何か少しでも為になると思って頂けたのであれば応援クリックお願いします。


にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

-考えてみたシリーズ, ギャンブル依存症, 投稿一覧