ギャンブル依存症 投稿一覧 禁パチ方法について 考えてみたシリーズ

禁パチ2日目。今日までを振り返る。

冷静沈着で静かな人-240x300     スポンサーリンク

こんにちは。

 

最近肩と首が痛いので、しばらくスロットを打ちに行かない事にしました。

 

昨日宣言したので今日で禁パチ2日目です。

 

行かなきゃ行かないでどーって事ないんですが、何か他の趣味を見つけなければなりません。

 

というのも、今までの人生、パチスロや麻雀以外に夢中になったものってよく考えたら何もない・・・

 

これって非常にまずいですよね。。

 

ただ、ギャンブルは刺激が強いので、他の何かをやっても中々充実感を得られない脳になってしまっています。

 

僕の場合。

 

若いうちにギャンブルを覚えてしまうと、他の何かをやっていても「つまんない」「刺激が足らない」こんな人として誤った感覚に陥ってしまいます。

 

これがギャンブルから抜け出せない理由の一つなんじゃないでしょうかね。

 

まあでも、この先ずーっとギャンブル漬けの人生なんて、まっぴらごめんなんで、意地でも他の何かを見つけてやろうと思っていますよ。

 

そんな僕ですが、パチスロに対して最近思う事は、何か熱が最近冷めてきたなーって事。

 

今日まで”専業”としてやってきたので、昔みたいに「打ちに行く前のドキドキ感」とかはもう殆どありません。

 

このような感覚になれたのは、真剣にパチスロに向き合ったからこそ。

 

今年の1月から本格的にスロットをやりだして、総回転数はざっと計算して約45万回転。

 

総遊戯時間は700時間程。

 

そりゃあ肩・腰・首を痛めますわな。

僕と同じパチンコ・スロット依存症の方へ

今現在、パチンコ・スロットがやめたくてもやめられないって人は、一度真剣にどーすればパチンコ・スロットで勝てるのかを考えてみるのも一つの方法だと思います。

 

僕は勝ち方を覚えれば、やめられるのではないかと真剣に思っているからです。

 

だって、勝てる理由が理解できていれば、わざわざ高確率で負けるようなギャンブルしなくないですか?

 

パチンコ・スロット依存症の方は、”今日こそは勝てるかもしれない”と心のどこかで思っているから行くのだと思います。

 

少なくとも僕はそうでした。

 

でも、残念ながらちゃんとした正攻法の思考を身につけなくては一向にパチンコ・スロットで勝つ事はできません。

 

どーすれば勝てるのか。

 

・ホールでやってはいけない事。

・パチンコ・スロットに対する間違った思考。

・パチンコ・スロットを行う上での正しいマインドセット。

・オカルトを排除した、論理的で効率的な正しい判断力。

 

これらを身につけなければ、パチンコ・スロットで勝つ事は不可能です。

 

僕はこれらを徹底的に勉強した事で、パチスロで勝てるようになりました。

 

そして、勝てるようになった事により、パチスロを打ちたい!パチスロで大勝ちしたい!高設定を打ちたい!

 

このような感情が殆ど無くなりました。

 

パチスロで勝つ為の正しい考え方はこれらの記事を参考にしてもらえたらいいと思います。

僕がパチスロで勝てるようになった理由①

これからもどーすればパチンコ・スロットから心置きなく引退できるのかを皆さんにお伝えしていこうと思いますので応援お願いします。


にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

Amazon 依存症

-ギャンブル依存症, 投稿一覧, 禁パチ方法について, 考えてみたシリーズ