text_kyujitsu     スポンサーリンク

真面目なお話

こんにちは。

 

今日は久々にスロットに行きませんでした。

 

理由は、連戦が続いていたので疲れが溜まっていたからです。

 

毎日毎日勝つ為だけに立ち回り、好きでもない機種を打ち、ハイエナする為に店を何店舗も周る生活。

 

自分で選んだ事なので仕方ないのですが、想像以上に大変でした。

 

精神的にも体力的にも。

 

そもそも人間の体は、長時間椅子に座ってレバーを叩く事に適した体にはなっていません。

 

当たり前の事ですが。

高設定を積もった日なんかは1回転でも多く回した方が得なので、頑張ってしまいますが、開店から閉店まで回した場合、「約13時間椅子に座りっぱなしの状態」なんて事になります。

 

こんな事を繰り返していたら体はもちろん悲鳴をあげますし、ガタが来てもなんら不思議ではありませんよね。

 

そんな生活を最近は続けていた僕ですが、今日は1日スロットを打つのをやめよう。

 

そう決めて過ごしました。

 

ギャンブル依存症から立ち直る唯一の方法は、「お金を沢山稼ぐ事」だと思い、これができればギャンブル依存症から脱却する事ができる。

 

そう思って始まったこの生活。

 

最近、心の中でこんな事を思うようになりました。

 

ギャンブル依存症から立ち直る為に、逆にスロットばかりやっている今の自分。

 

現状、前よりギャンブルがやめられない状態になっているのではないか?

そんな不安が急に襲ってきたんです。

 

なので、試しに今日は1日もギャンブルやらない生活をおくって、禁断症状とかが出ないか試してみよう。

 

そう思って実際に試してみました。

 

朝起きて、ご飯食べて、いつもならパチ屋へ。

 

だけど今日は、朝起きて、ご飯食べて、ジムへ。

 

その後は昼飯食べて、ブログの更新やら、本読んだり、録画したテレビ見たり。

 

 

・・・

 

 

・・

 

 

禁断症状とかはありませんでした。

 

スロットがやりたくてたまらないとか、居ても立っても居られないみたいな事は本当に一切ありませんでした。

 

良かったー。

 

毎日毎日、パチ屋にいると人間らしさが失われます確実に。

 

なので、今日みたいな日を作る事は大切だと思います。

 

誰かと飲みに行ったり。

 

とにかく、パチンコ・スロット以外の事をやる日を作る事も忘れてはいけないんだな~と、とても実感した一日でした。

 

とは言ってもまた明日からパチ屋にいくんですけどね笑

Amazon パチンコ依存症

[ブログランキング参戦中です♪クリック一つで頑張れますので応援お願いします!!]


にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ