投稿一覧 日記 考えてみたシリーズ

クソBBAに頼まれた目押しを無視したら・・・

2017/08/24

IMG_2427

     スポンサーリンク

ストレスが貯まる日々・・・

こんにちは。

 

相変わらずスロットばかりやっている僕ですが、先日1人のおばさんに目押しを頼まれました。

 

目押しをお願いされた時、皆さんは快く笑顔で対応していますか?

 

僕は快く押してあげています。

 

基本的には。

 

腹の中では、押してあげたんだからジュース位買ってこいこの野郎!って思ってますけどね。

 

このおばさんに対しても、最初は快く押してあげていたんですよ。

 

しかしこのおばさん、当たる度に毎回わざわざ席が離れている僕の方まで来るようになってしまったんです。

 

まるで1回餌を与えてしまったばっかりに、家まで着いて来るようになってしまった野良猫のように。

目押しができない人って、当たっても最初はあんまし頼んでこないんですよね。

 

そんなに何回も頼んだら申し訳ないと思うから普通。

 

自分で揃えるように何回か挑戦してみて、それでもダメだから周りの誰かが「仕方ないなぁ〜」みたいな感じで押してあげる。

 

それでお礼にジュースを買ってくる。

 

このような光景は今までよくあった事で、それが自然な流れだと僕は思っていました。

 

しかし、今回のこのクソババアは違います。

 

当たったらすぐに駆けつけてきて、初めて会ったのにまるで知り合いだったかのようにお願いしてくる。

 

図々しいババァ。。。

 

3回押してあげてジュース1本もよこさなかったんで、僕はそのババアをフルシカトする事にしました。

 

頼んできても聞こえないフリ。

 

目も合わせない。

 

その結果、、、

 

しぶしぶババアは、次のターゲット(若いお兄ちゃん)を見つけて目押しをお願いしていました。

 

と、ここまではまぁ良かったんですが、その後に事件は起きたんですよ。

このクソババア、僕に見せつけるかのように、新しく目押しをしてもらった兄ちゃんにだけジュースを買い与えやがったんです。

 

しかも新しい兄ちゃんは1回しか目押しをしていないのに。

 

僕は3回目押しをしました。

 

僕の方をニヤニヤ見ながら新しい兄ちゃんにジュースをあげるクソBBA。

 

久々に結構イライラしましたね。

 

そしてまた、人を少し信用できなくなりました。

 

パチ屋の中ではこのような低レベルの人間同士の醜い戦いが常々繰り広げられています。

 

あーやだやだ(>_<)

Amazon パチンコ依存症

[ブログランキング参戦中です♪クリック一つで頑張れますので応援お願いします!!]


にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

-投稿一覧, 日記, 考えてみたシリーズ