投稿一覧 考えてみたシリーズ

パチンコが原因でまた残虐な事件が起きてしまった。。。

2017/08/24

densha_suwaru2     スポンサーリンク

パチンコ依存症が原因で殺人、被害者はしかも犯人の祖父。。。

今日、ニュースを見ていたらこんな事件がありました。

 

「パチンコするお金欲しさに、祖父殺害」

 

調布市の会社員山本裕也逮捕。

 

ニュースやネットの記事などで、色々と書かれていますが、この事件を僕なりに簡単にまとめてみました。

 

「犯人の山本裕也容疑者(23)は重度のパチンコ依存症であった。

そして、祖父や祖母だけにとどまらず、職場の人間や友人など、様々な人からお金を借りていた。

周りの人間には、「あいつに金を貸すと返ってこない」と言われているくらいひどい状況だった。

中でも、祖父には度々お金無心し「孫に金をせびられて困っている」などと知人などに話していた事もあったそう・・・

そして、事件当日、いつものように祖父にお金を借りに行ったところ「お前なんて家族じゃない」と言われカッとなり殺害。」

 

こんなところでしょうか。

僕なりの見解

この事件を見た人の大半の人は、犯人の事を、ろくでもない人間だとか、こいつクズだなって思ったのではないでしょうか。

 

ですが・・・

 

この事件の犯人は、「パチンコ依存症」という病気が原因で、このような犯行に及んでしまったのではないかと僕は思っています。

 

もちろん何があってもこのような事はしてはいけないですし、絶対に許されない事だと思います。

 

でも、自分の家族である祖父を殺害してまでパチンコがしたいって明らかに異常ですよね・・・

 

それを実際にやってしまうってのが、病気なんですよね。

 

犯人は自分がギャンブル依存症である事を自覚していたのでしょうか。

 

もし犯人が、自分が病気だという事を認識していたら、違う結末になっていたのではないかと僕は思います。

 

自分がギャンブル依存症であるという事を認識せずに、長い事生活していると、いずれこのような悲劇が誰にでも起きる可能性はあるという事。

 

なぜならギャンブル依存症という病気は、衝動を抑えられない病気でもあるから。

 

ギャンブル依存症の恐ろしさを、改めて思い知らされた1日でした。

Amazon 依存症

[ブログランキング参戦中です♪クリック一つで頑張れますので応援お願いします!!]


にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

-投稿一覧, 考えてみたシリーズ