スロットで喰う!!

スロットで勝つための情報提供ブログ

考えてみたシリーズ 立ち回り考察

パチスロで勝てない人の特徴について2

更新日:

29423070     スポンサーリンク

勝ち組の人はどう動いているのか?

ダメだと分かったら、その日は負けを認めてやけにならないでいる事。

 

これが一番大事な事です。

 

徹底的に凌ぐんです、嵐が過ぎ去るまで。

 

この、凌ぎのうまい下手が、ギャンブルで勝てる人と、負ける人の決定的な違いです。

 

運がない時に、必然的にやって来る負けを、限りなく最小限に抑えて、運が上がってきた時に、勝ちを最大限にまで引き伸ばす。

 

これが大切なんです。

 

口で言うのは簡単ですが、殆どの人はこれができないが為にパチンコ屋の養分になってしまいます。

 

なぜできないのか。

 

我々人間には、感情というものがあるからです。

 

この感情というものが、冷静な判断力、決断力を失わせます。

 

例えば、貴重な休みの日に打ちに行ったとします。

 

今日行くお店は、前から狙いをつけていたお店。

 

朝一抽選を受けて早い番号を引けました。

 

心の中ではやった!狙い台を取れるって思いますよね?

 

そして、無事狙い台を確保!

 

しかし、その台は残念ながら高設定ではありませんでした。

 

せっかく早い番号も引けて、よく高設定が投入される場所の台を確保できたのに・・・

 

なぜだか自分が打った時に限って、高設定ではありませんでした。

そこで、それ以外に打てる台がなかった場合、そのまま真っ直ぐに家に帰れる人が勝ち組の人です。

 

負け組の人は、そこから変な台打ったり、取り返そうとして負債を増やしていきます。

 

その日たまたま運悪く負けてしまったとしても、そこで腐る事なく次の勝負に向けて気持ちを切り替えなければならないんです本当は。

 

負け組の人はこの認識ができていないのだと思います。

 

僕もそうでした。

 

お金に余裕がないから、その日少し負け出すと、心が動揺して、運否天賦の勝負に出てしまう。

 

これこそ最もやってはいけない事であり、また、そのようにさせるのが「パチ屋の狙い」でもあります。

 

負け出して、心が取り乱れたら最後です。

 

その先には、ギャンブルの世界に存在するであろう悪魔が息を潜めて待ち構えています。

 

一か八かの勝負に行った結果、どーなるのかは、負け組の人達が一番よく理解しているのではないでしょうかね。

 

このような事が勝っている人と負けている人との最大の違いだと僕は思います。

 

それ以外の要素も勿論あるのですが、メンタル的な部分がギャンブルでは大切だという事です。

 

冷静でいる事ができない状態ならやらないのが一番なんですけどね。

 

それでも、やめられないのが僕も含め、ギャンブル依存症の人達の悲しいところですよね!泣

Amazon ギャンブル依存症

[ブログランキング参戦中です♪クリック一つで頑張れますので応援お願いします!!]


にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

-考えてみたシリーズ, 立ち回り考察

Copyright© スロットで喰う!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.