投稿一覧 考えてみたシリーズ

パチスロで勝てない人の特徴について1

2017/08/24

29423070     スポンサーリンク

スロットで勝てる人と負ける人の違い。

「スロットで勝てない人の特徴」や、「負け組の思考」について考えていきたいと思います。

 

「お前に言われたくないよ」とか、「人に言える立場なの?」何て声が聞こえてきそうなのですが、まぁ聞いてください。

 

だからこそ、、、言えるんです!!

 

散々しくじってきた人間の言葉には、成功者の言葉と同じくらいの重みがあると思います。

 

しくじり先生何て番組があるくらいですからね。笑

 

勝ちを真剣に意識した立ち回りをしてもなお、この数年間負け続きの僕だからこそわかる負け組の思考。

 

悪癖。

 

そんなものがあるんです。

 

僕の場合、負け組みではありますが、適当に台選びや店選びをして負けてきたわけではありません。

 

上手い人からしたら当たり前のことなのかもしれませんが、一応このような事をしてきました。

 

・データサイトセブン等を駆使して、設定が入っている店なのかデータ取りや癖調べ。

・自分が打つ台の勉強。

・カチカチ君を使い設定判別。

・天井狙い、ゾーン狙い。

 

勝つ為に必要な努力をある程度はしてきたつもりです。

 

それでも中々勝てないのが現代のパチスロなのだと思います。

 

これらの事をやっていても勝つ事は難しいと思いますし、これで勝てるならかなりの数の勝ち組が現れてもおかしくない筈です。

 

それではなぜ勝てないのか?

 

ちゃんと理由はあります。

 

それらのお話をこれからしていこうと思いますので聞いてください。

負けまくった原因・理由について

「自分も含め、負け組の人達はとにかく目先の事、その日の結果を優先させてしまう」

 

これが一番の原因だと思います。

 

僕は、お金や時間に余裕がない為、ついついわかっていても、その日の結果に囚われてしまう癖があります。

 

なぜ目先の事に囚われてはいけないのか。

 

スロットで勝つ為に大切な事は「結果を長い目で見る必要があるから」です。

 

「その日の結果に一喜一憂してはならない」という事です。

 

これはスロット以外のギャンブルにも共通して言える事です。

 

競馬・麻雀・FX・バイナリーオプション、全て同じ事が言えます。

 

ギャンブルって、勝ち続けるなんて事はあり得ないんですよねそもそも。

 

あり得ないというよりかは不可能なんです。

 

どんなにギャンブルが上手くて、強運な人でも、負ける時は負けるって事です。

 

例えば、アイムジャグラーの設定6を打てたとしても、レギュラーしか引けなかったら勝てないですよね?

詳しくはこちらアイムジャグラーが勝てない理由と原因について考えてみた

アイムジャグラーのビック確率には設定差があまりないですから、運に左右される可能性が高いんです。

 

その出玉の鍵であるビックが引き弱だと、アイムジャグラーは設定6だとしても勝てません。

 

その他にも麻雀で言えば、どんなに強いプロでも半荘数回程度の勝負だと、素人に負け越す事も全然あり得ます。

 

たまたまめちゃくちゃ良い配牌が素人に立て続けに入って、高い手をバンバン上がられたらいくら強いプロでも勝てないです。

 

そんな事もあるので、運は不安定な物だという認識を待っていた方がいいんです。

 

上り調子の日もあれば、下りっぱなしの日もあります。

 

そんなついてない時、負けが必然的にやって来てしまう時にどう動くのかが大事なんですよね。

 

ここが運命の分かれ道なんです。

 

ギャンブルでボロボロになっていく人と、ずーっと勝ち組でいられる人との差。

続く

Amazon ギャンブル依存症

[ブログランキング参戦中です♪クリック一つで頑張れますので応援お願いします!!]


にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

-投稿一覧, 考えてみたシリーズ