ギャンブル依存症の人にとって「年末年始の過ごし方」は超重要!

%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6_2017_108

明けましておめでとうございます!

こんにちは。

今年初の更新になります。

重度のギャンブル依存症である僕は、年末年始何をしていたのかというと、、、

真面目に働いてました!笑

たまたま年末年始が出勤日だったっていうだけなんですけどね。(笑)

これを「運がなかった」と捉える方もいると思いますが僕は逆です。

むしろツイてたって思ってます。

なぜなら、年末年始が休みだと、パチンコに行ってしまう可能性が高いからです。

ギャンブル依存症だと、年末年始すら気を抜く事ができません!

悲しい事に。

年末年始の休みがきっかけで、せっかくやめていたパチンコ・スロットをまた始めてしまう方は多いです。

お正月はどうしても気が緩みますし、周りもパチンコに行く人が多いですからね。

いつも以上に、注意する必要があると思います。

ちなみに、去年の年末年始、僕は狂ったようにスロットを打っていました。。。

気が緩み、周りに流され、年末・お正月はパチンコ三昧でした。

打ち納め・初打ちという大義名分につられて。

ギャンブル依存症の人が言う初打ちや打ち納めって、打ちに行くために無理くり言っているだけですからね。

ギャンブル依存症の人は、何かと理由をつけてギャンブルをしようとします。