l_01     スポンサーリンク

とにかくやってみる事が大事だと思う。

A「俺今日からパチンコやめるわー」

 

B「無理無理、やめられるわけないじゃん笑」

 

B「だいたいお前今まで何回やめるって言って失敗してきてんだよ笑」

 

B「やるだけ無駄だと思うよ」

 

A「まあね~」

 

みたいな会話って良くありませんか?

 

僕の周りではよくこんな会話が繰り広げられています。

 

この会話に別に深い意味はないんですが、Aのやってみようとする意志はとても大切なんじゃないかなって僕は思います。

 

何でかというと、禁パチって挑戦する事が重要であって、失敗する事は別に悪い事じゃないと思っているからです。

 

1回でうまくいく事はほとんどないと思うし、みんな失敗を繰り返していると思います。

 

でも、失敗したとしても、挑戦しない人より全然得なんですよね。

 

何でかというと、、、

 

最初から挑戦する事を諦めている人は、長期間パチンコに行き続けて、結果、有限である時間と大切なお金を失ってしまう。

 

一方、うまくいかないかもしれないが、挑戦する事を選択した人は、1週間でも2週間でもやめる事ができれば、その期間は行かないで済んでいるわけだし、その行かなかった期間は、時間も損失していないし、お金も使わないで済んでいるわけですからね。

 

もしかしたらパチンコから離れられている時間に、他の何かをした事がきっかで、新しい趣味に巡り合えるかもしれないわけですからね。

 

結果、得しかないです。

 

また逆戻りしてしまったら、方法を変えてまた挑戦すればいいだけです!落ち込む必要はないです全然☆

 

最初から諦めているいる人達より1歩前へ進んだわけですからね。

 

[ブログランキング参戦中です♪クリック一つで頑張れますので応援お願いします!!]


にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ